省エネいよぴのゆる育児

ズボラ新米ママが買ってよかった育児グッズ、おでかけ情報などを紹介していきます!

【コーン茶】麦茶だけじゃない!幼児でも飲めるおすすめのお茶

こんにちは!2歳児のイヤイヤと毎日格闘中いよぴです😊🌟


子育て中のみなさーん!最近暑くなってきましたね♬ おうちでの水分補給ってなにを飲ませていますか?おそらく水や麦茶が一般的だと思います(わたし調べ)。我が家での水分補給は、主にコーン茶です。沸かすのが面倒な日は水です。


もともとは我が家も麦茶を飲ませていたのですが、1歳も半ばのある日突然はじまった麦茶拒否…。(急にいやがるのあるあるですよね?ね?) そこで元々私が好きだったコーン茶を試してみたところ、たいそう気に入っていただけました。そこから我が家のお茶はコーン茶です(息子ファースト)。飲みやすくて2歳の今も「とーんちゃ のむー!」と大好きなので今回紹介させてください!

コーン茶とは

その名の通り、焙煎したとうもろこしの実を煮出してつくるお茶です。韓国では昔から親しまれている健康茶です。私も初めて飲んだのは韓国料理屋さんでした!香ばしくてほんのり甘みもあって飲みやすいお茶です。ホットでもアイスでも美味しくいただけます。私は寝る前に温かいコーン茶を飲むのがお気に入りです♡


なぜ幼児におすすめなのか

ノンカフェインである

はい、合格!(誰) っていうのも、カフェインは脳の交感神経を刺激し、興奮状態にさせる働きがあります。体が未熟な子供は大人に比べてカフェインの影響がより強く出てしまうのです。体の成長には個人差があるため、“○○歳からOK”みたいな明確な基準はありませんが、小さいうちはできるだけ避けた方が無難でしょう🤔✨

タンニンが含まれていない

タンニンとはお茶の渋みとなる成分です。通常お茶に含まれているのですが、茶葉が原料でないコーン茶には含まれていないため飲みやすいお味になっています。タンニンは抗菌作用や抗酸化作用がある反面、鉄分の吸収を邪魔してしまう働きも持っています。なのでコーン茶に含まれている鉄分をしっかり吸収できるところもおすすめです!

鉄分やミネラルなどの栄養素が含まれている

原料のとうもろこしは、栄養やエネルギーを補給できる三大穀物のひとつです。鉄分、食物繊維、カリウム、ナトリウムなどが豊富に含まれています。これらの栄養素には血圧や血糖値を下げる効果があるとされていて、貧血や冷え性、むくみ、便秘などの改善が期待されています!

まって、コーン茶すごいな???

幼児の鉄分不足って気になる問題なので、ノンカフェインのお茶で鉄分がとれるのありがたすぎます…🙏🏻✨そして妊娠中のマイナートラブルをはじめ女性に気になる問題に効きまくりですよね!


デメリット

副作用などは特にないみたいなんですが、カリウムの制限のある方、とうもろこしのアレルギーをお持ちの方は注意が必要です。また飲みすぎるとカリウムの利尿効果でトイレが近くなることもあるようです😂

あと普通のスーパーではあんまり見かけないなという印象です。普段利用するスーパーでは売っていないので、成城石井もしくはネットでいつも買うようにしています!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オンガネ コーン茶ティーバッグ 10g×30袋
価格:358円(税込、送料別) (2022/5/14時点)


我が家では沸かしてすぐこちらのピッチャーに入れています。(ズボラ大好き食洗器対応)
【日本製】HARIO ハリオ 耐熱 ガラス 冷蔵庫 ポット ピッチャー おしゃれ 可愛い W135×D92×H288mm(1400ml) RPLN-14-OW 【食器洗浄機対応】【熱湯対応】


まとめ

様々な効能もありますが、家族みんな味が好き(結局w)で我が家のお茶はここ1年くらいコーン茶です。麦茶飽きたな~という方、お子さんが麦茶飲まない…という方コーン茶という選択肢もあることを知っていただけたら嬉しいです♡

ではまたー-!



応援してくださるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村